1. ホーム
  2. ゆらぎ肌
  3. ≫51歳 花粉の時期に肌調子が崩れますが、バリア機能の低下が原因

51歳 花粉の時期に肌調子が崩れますが、バリア機能の低下が原因

レクシアのアルケミーは初めて知った化粧品です。

エイジングの様々な悩みに応えてくれそうで、保湿力が高そうなイメージがあります。

潤いとハリアップ、きめを整える、肌の引き締めと、多くの女性が悩む肌の悩みを改善できそうなところがいいなと思います。

保湿のみとかリフトアップのみなど、1種類の悩みに特化したタイプではありませんから、どんな女性でも使いやすそうです。

口コミなどをチェックしてみると、肌がしっとりしてきてコンディションが良くなったという人もたくさんいます。

保湿力が高くきちんと肌の表面だけでなく深部にまで浸透していて、肌の内側からケアしているからでしょう。

ただ、バラの香りは好き嫌いが別れそうです。

フローラルな香りやバラの香りが好きな人にとっては癒されてゴージャスな香りで、使い心地が良いという口コミが多いです。

逆に香りが苦手な方は肌に塗った後でも香りが気になると言っていて、どんなに良い効果があっても使いたくないという人もいるようです。

酵母エキスは知らなかったので調べてみると

酵母は何となく肌や健康に良さそうというイメージがあります。

サプリメントなどに良く入っていて便秘解消に効果があるらしく、腸内環境改善に良いというくらいしか知りません。

色々調べてみると、植物由来の酵母エキスには栄養がたっぷりと含まれていて、ビタミン類やミネラル、アミノ酸などが豊富なようです。

ビタミンは肌に様々な効果を与えてくれて、美肌や美白、アンチエイジングなど、幅広く役立ってくれます。

ミネラルも保湿を始めとして、幅広く肌の健康に効果的です。

そして、アミノ酸こそが肌やコラーゲンを作る元々の成分ですから、しっかりと補給することで健やかな肌になれそうだなと思います。

これらの栄養がたっぷりと入った植物由来の酵母エキスなら、当然肌にも良い効果を与えてくれそうです。

美容成分で代わりに保湿するなど肌の機能の代わりになるのではなく、肌そのものの機能を回復するのに役立ってくれそうだなという印象です。

肌にも優しそうな成分ですから、乾燥肌の私にも合いそうです。

アルケミーを愛用している芸能人がかなり多い

アルケミーを愛用している芸能人を少しチェックしてみると、たくさんいるんだなと驚きました。

あの癒し系女優の井川遥さんが使っているらしく、今でも衰えない美貌はアルケミーのおかげなのかもしれません。

井川さんは昔から好きな女優さんで、子供を生んでからもますますきれいになって年齢を感じさせません。

平子理沙さんもアルケミーの愛用者みたいです。

美しいプロポーションと弾むような笑顔の持ち主で、肌もつやつやで今でもとても素敵です。

年齢を重ねてもこんな風な肌でいられるのもアルケミーを使っているからなのかなと、勘ぐらずにはいられません。

梨花さんもアルケミーを愛用されているみたいです。

ファッションやメイクなどいつも素敵な梨花さんは美しいモデルさんなのにバラエティなどでも人気になって、気取らない美しさが素敵です。

年を重ねた今でも輝いていて、つや肌でいられるのもアルケミーの保湿効果などがしっかり働いているからなのかなとも思います。

他にも肌がきれいだなと以前から思っていた後藤真希さんや道端アンジェリカなど、芸能人で愛用している人がたくさんいて、それだけアルケミーが評価されているのだなと感じます。

揺らぎ肌は敏感肌の人だけじゃない!

揺らぎ肌は敏感肌の人などデリケートな肌質の人にだけ起こるのだろうなんて思っていましたが、実はどんな肌質の人にも起こりやすいと知りました。

季節の変わり目など、気温や湿度などが大きく変化する時期に起こりやすく、多分、肌が気象の変化についていけてないからなのかなと思います。

私も花粉の時期には決まって肌の調子を崩しやすく、花粉症のせいだろうと思っていました。

もちろん、花粉が肌に刺激になっているのは当然なんですが、そのせいで肌が敏感になって揺らぎ肌になり、バリア機能が弱くなっていたのが原因なんだと解りました。

特に年齢を重ねた肌というのは揺らぎ肌になりやすく、加齢によってバリア機能が弱くなるせいで揺らぎやすい肌になるらしいです。

つまり、肌が敏感にならないようなケアをしてあげる必要があり、それにはバリア機能回復が鍵になるのでしょう。

また、使う化粧品も刺激のない肌に優しいタイプが向いていて、無添加やオーガニックものが良さそうです。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。